事例紹介

「事例紹介ページ」の役割は、アクセス者に似た状況・似たケースの「施術メニューの利用事例」を読み、理解を深めてもらうことです。

アクセス者は、実際に通院した場合に、自分の悩みやニーズがどのように解決できるのかを知りたがっています。

ホームページからの問合せや申込みを増やすためには必須ともいえるコンテンツですので、ぜひ、ひな形に沿って作成してみてください。

※挿入する画像は、縦と横の比率(縦2×横3、縦1×横1など)を揃えると綺麗に見えます。
※この部品を含め、不要な部品は、ページを公開する前に削除してください

当院を実際に利用されたお客さまの事例をご紹介します。


○○が解決しました! ※事例をひとことで記入

〇〇市の〇〇さま(○○メニューを利用)

この要素には、下記2点をご記入ください。

・来院された方がお持ちだったお悩み、ニーズ
・貴院がそのお悩みやニーズをどう解決したのか

また、可能であれば事例を掲載するお客さまの顔写真や、院長・スタッフと一緒に撮影した写真を掲載してください。

写真を掲載することで、事例が「やらせ」だと思われる可能性が低くなります。

〇〇で〇〇でした ※利用後の感想・または結果を一言で記入

この要素には、お客さまの感想や、通院した結果をご記入ください。

また、事例と感想を読ませたうえで、関連する施術メニューのページへ誘導すると効果的です。下記の「誘導リンク」要素の文言を編集のうえ、右パネルでリンクを張ることをお勧めします。

〇〇(施術メニュー名)の詳細はこちら

○○が解決しました! ※事例をひとことで記入

〇〇市の〇〇さま(○○メニューを利用)

この要素には、下記2点をご記入ください。

・来院された方がお持ちだったお悩み、ニーズ
・貴院がそのお悩みやニーズをどう解決したのか

また、可能であれば事例を掲載するお客さまの顔写真や、院長・スタッフと一緒に撮影した写真を掲載してください。

写真を掲載することで、事例が「やらせ」だと思われる可能性が低くなります。

〇〇で〇〇でした ※利用後の感想・または結果を一言で記入

この要素には、お客さまの感想や、通院した結果をご記入ください。

また、事例と感想を読ませたうえで、関連する施術メニューのページへ誘導すると効果的です。下記の「誘導リンク」要素の文言を編集のうえ、右パネルでリンクを張ることをお勧めします。

〇〇(施術メニュー名)の詳細はこちら

○○が解決しました! ※事例をひとことで記入

〇〇市の〇〇さま(○○メニューを利用)

この要素には、下記2点をご記入ください。

・来院された方がお持ちだったお悩み、ニーズ
・貴院がそのお悩みやニーズをどう解決したのか

また、可能であれば事例を掲載するお客さまの顔写真や、院長・スタッフと一緒に撮影した写真を掲載してください。

写真を掲載することで、事例が「やらせ」だと思われる可能性が低くなります。

〇〇で〇〇でした ※利用後の感想・または結果を一言で記入

この要素には、お客さまの感想や、通院した結果をご記入ください。

また、事例と感想を読ませたうえで、関連する施術メニューのページへ誘導すると効果的です。下記の「誘導リンク」要素の文言を編集のうえ、右パネルでリンクを張ることをお勧めします。

〇〇(施術メニュー名)の詳細はこちら

お問合せ・ご予約はこちら

お気軽にお問合せください

お電話でのお問合せ・ご予約はこちら

0120-300-551

営業時間:平日10:00~21:00
土曜・日曜・祝日10:00~18:00
定休日:不定休