慢性的な肩こり・腰痛・自律神経失調症・不妊症でお悩みの方

慢性症状専門治療院 

ぐんじ治療院

地下鉄東山線 池下駅徒歩2分

お気軽にお問い合わせください

0120-300-551

健康ブログ~ 健康に過ごすためのアドバイス

風邪をひかない体質を作ろう!

免疫力を高める

寒さが厳しい日が続いています。空気も乾燥し、風邪やインフルエンザに罹りやすい季節です。健やかな体作りに欠かせないのが「免疫」今回は、毎日の生活で簡単にできるセルフケアをご紹介します。

朝一番、まずは日差しを浴びる

朝目覚めたらまずはカーテンを開け太陽の日差しを浴びましょう!日差しを浴びる事で、目覚めのスイッチが入るので、その後の動きが良くなります。時間にして1分程度でOK!

朝食を必ず食べる

一日を元気に過ごすために必要なのが、エネルギーになります。朝は食欲がない、朝食を食べるなら寝ていたい!このような理由から朝食を食べずに家を出る方もおみえになります。毎日このような生活を繰り返していると、体が疲れやすくなります。免疫力を高めるためにも、朝食は必ず食べるようにしましょう。

食事はよく噛んで食べる

食事の際ほとんど噛まずに慌てて食べる方がみえます。これでは、胃や腸に負担を掛けてしまうので、免疫力が低下します。ゆっくり噛む事により、栄養の吸収も良くなるので免疫力もアップします。

あえてゆっくり動いてみる

現代人はとにかく忙しく動いています。毎日忙しく動くと、体の中に十分な酸素が入りにくくなります。酸素が全身に供給できないと新陳代謝が高まりません。そこでオススメする事は、あえてゆっくり動く事。ゆっくり動く事で呼吸もゆっくりになるので、体の中にも酸素が供給されやすくなります。

できるだけお湯につかる

入浴する事により、温度調節機能が働きやすくなります。一人暮らしの方は、シャワーだけで済ます方もおみえになります。特に冬は湯船に浸かるようにして温度調節機能を刺激してあげましょう。

同じ時間に就寝するようにする

眠りの質を高めるためにも、同じ時間に就寝するようにしましょう。一日の疲れはその日のうちに取り除きたいものです。疲労が蓄積する事で、風邪もひきやすくなります。規則正しい生活リズムを作り睡眠でしっかり体を回復させましょう。

首のこりや痛みを解消する簡単な方法

首は大切な脳や神経を支える

首は人間の司令塔でもある脳を支える大切な部位です。また、首の骨には大切な神経の走行路になります。そして、首の上にある頭の重さは約3~6kgになります。イメージとしてはボーリングの玉が乗っている感じです。この重さをわずかその重さをわずか7つの骨とこれを取り巻く筋肉や靭帯で支えるとても働き者。

首はとても疲れやすい

首の上には頭、下には肩から腕がぶら下がるため、上からも下からも負荷がかかるようになってます。参考までに腕の重さですが、体重の約6%程度になると言われています。例えば、体重60kgの方の場合、片方の腕で約3.6kgになります。つまり両腕で7.2kgになるわけです。また、腕は体の中で唯一ぶら下がっている場所になります。当然7.2kgにもなる腕が24時間365日肩や首に負荷を掛けるのですから、おのずと痛みやこりを作り出しやすくなります。

必須アイテムが原因の場合も

現代人に欠かせない必須アイテムとなっている、パソコンやスマートフォン。最近ではパソコンやスマホを長時間触ることにより、首の骨のカーブが失われてくるストレートネックになる方が急増しています。また、スマホの触りすぎにより、手首の腱鞘炎になる人も増加しています。一旦ストレートネックになってしまうと、完治するのに時間がかかってしまいます。

首のコリから様々な症状が発生する

たかだか首のこり疲れたらマッサージしてもらえばいいでしょ!そんな考え方は要注意!首には私たちの生命にかかわる神経や血管の通り道です。つまりこの道が何らかの原因で滞ってしまったら体に様々な悪影響を及ぼします。首コリにより、頭痛、めまい、耳鳴り、眼精疲労なども招く事から日頃からのケアがとても大切になります。

セルフケアで首コリを解消する!

1日2回~3回程度やってみましょう!無理をせず6割程度に力でやってみましょう!

慢性疲労を取り除く簡単な方法

休息には2つの種類があります

あなたは疲れたとき どのように過ごされますか? ベッドやソファでゴロゴロ横になる?お酒を飲んでくつろぐ、お風呂にゆっくり浸かる、趣味を楽しむなどそれぞれ色々な方法がありますよね!休息には 大きくわけて2種類あります 。一つは消極的な休養これは安静を意味します。 いわゆるゴロ寝の状態 。二つ目は積極的休養。 これは軽い運動により 血行を促進し筋肉や 血液中にたまった老廃物 を除去する効果があります。

積極的休息で慢性疲労を取り除く

慢性的な疲労を取るためにオススメするのは積極的休息です。つまり、軽い運動です。運動と言ってもフィットネスジムに出掛けたり、何か特別な運動や器具を使ったものではありません。例えば家の周りを 歩く、背伸びをするなど簡単かつ軽い運動で十分OK!むしろ簡単な運動の方が簡単かつ習慣化しやすいのでオススメしています。難しく考えず気軽に取り入れてみましょう!

お問合せはこちら

ぐんじ治療院のホームページにお越しいただき、ありがとうございます。ご予約、お問合せは、お電話、メールにて受け付けております。まずはお気軽にご連絡ください。

お気軽にお問合せください

よくあるご質問
  • 施術時間は何分位かかりますか?
  • 費用はいくらかかるの?
  • 施術内容ついて聞きたいのですが・・・

どのようなお悩みのご相談でも結構です。
あなたさまからのご相談をお待ちしております。

お電話でのお問合せはこちら

受付時間:平日10:00~21:00 土日祝10:00~18:00